置き換えダイエットに最適なプロテインドリンクであるファスタナですが、ただ飲むだけでは効果を発揮することはできません。

 

置き換えだからといって食事の一品を減らしても、食事と一緒に飲んでいては効果的ではありません。

 

ファスタナは飲むタイミングも重要なんです。

 

ファスタナは食事の15〜20分程前に飲んでおきましょう。

 

ファスタナに含まれるチアシードや食物繊維がおなか(腸)に届いて効果を発揮するまでにそのくらいの時間がかかるからです。

 

先にファスタナを飲んでおくことで食事をする頃には、すでにある程度の満腹感を感じた状態になっているはずです。

 

だから、食べすぎを防いでくれて、無理なく食事量を減らせるんですね。

 

でも、人によっては満腹感が満たされない人もいるでしょう。

 

そんなときには、次からはファスタナを飲むタイミングで、一緒にサラダチキンやフレッシュサラダを食べるのがお勧めです。

 

これらは、低カロリー・低脂質なためダイエットに向いている食品なんですよ。

 

サラダチキンは、置き換えダイエットで不足しがちなタンパク質が豊富だし、サラダは食物繊維が摂れます。

 

ただし、ドレッシングはノンオイルを使ってくださいね。

 

また、チーズやベーコンが入っていないものにしてください。

 

サラダチキンもサラダもコンビニやスーパーで手に入るのでお手軽ですよ。

 

毎回これらを食べていると結構お金がかかってしまうので、少しずつ減らして食事量に慣れていきましょう。

 

>>ファスタナ置き換えダイエットで今すぐヘルシーダイエットを始める!【公式サイト】