妊娠中ってどうしても体がふっくらしてしまいますよね。

 

それって当然なんだけど、ダイエットを考えてしまう人もいると思います。

 

置き換えでもしっかり栄養が摂れるというファスタナを気になっている人もいるでしょう。

 

だけど、ファスタナは妊娠中でも飲んで大丈夫なのか心配ですよね。

 

妊娠すると体質が変わるといわれているし、避けるべき食べ物や飲み物も結構あるものです。

 

結論から言うと、ファスタナは妊娠中に飲んでも大丈夫です。(公式サイトに記載されています。)

 

開発しているのは、株式会社ミスミ製薬という製薬会社だし、製品開発には管理栄養士も携わっているのでこの情報は信用できそうですよ。

 

だけど、アレルギーに関しては安心できません。

 

成分を確認して、ファスタナを飲んでも大丈夫か判断してくださいね。

 

どうしても心配な場合は、掛かりつけのお医者さんに相談しましょう。


妊娠中のファスタナ効果

妊娠中は、黄体ホルモンの影響で便秘になりやすいと言われています。

 

ファスタナには、難消化性デキストリン(いわゆる食物繊維)が含まれているので便通を良くしてくれる効果に期待ができます。

 

ただ、中には効きすぎて下痢になったという声もあるので、様子をみながらのんでくださいね。

 

ファスタナは置き換えダイエットに効果的ですが、個人的には、妊娠中はダイエットを意識しなくても良いと思います。

 

ファスタナにはタンパク質やビタミンなどが含まれているので、体調が悪くて食欲が無いときに栄養補給代わりに飲むのがおすすめです。

 

子供を産んだ後は子育てに追われて運動をする時間の確保も難しくなると思います。

 

そんなときは、産後ダイエットとしてファスタナを置き換えに活用してみてください。

 

>>妊娠中でも飲めるプロテインドリンクはコチラ【ファスタナ公式サイト】